<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

いっぱいいっぱい   

2008年 11月 30日

ご来場まことにありがとうございます。

珈琲もいっぱいありがとうございます。



久し振りに汗出ました!

e0161859_1825443.jpg


boojilを旅館のおかみにする計画が持ち上がっております。
[PR]

by coffeezoo | 2008-11-30 18:25 | MEMBER

マロ。   

2008年 11月 28日

奥須磨の水『マロっと』を本日から置いております。



これまたっカルシウム豊富な中硬水。


骨細なあなた!!飲んでくだされ~



明日はお店は一日お休みです。

よろしくお願いします★ヘイヘイヘイっ。ヨシヨシ。ヘイヘイ。
e0161859_19333321.jpg

[PR]

by coffeezoo | 2008-11-28 19:46 | COFFEE

ご来店ありがとうございました。   

2008年 11月 28日

e0161859_1325719.jpg


ちゃーすけ君。やす。ご来店ありがとうございました。
[PR]

by coffeezoo | 2008-11-28 13:04 | MEMBER

野口まり   

2008年 11月 26日

ヘルプで助けに来てくれました。

野口お手製のメニュー表ができました。ありがとう。


※意外と接客下手ですね(笑)
e0161859_17392082.jpg
e0161859_17393557.jpg
e0161859_17395179.jpg



高円寺でboojilの絵を見た人がたまたまご来店というサプライズも!

おもしろいな~
[PR]

by coffeezoo | 2008-11-26 17:40 | MEMBER

珈琲屋さんの自己紹介とお知らせ   

2008年 11月 20日

アニョハセヨ!

boojilから文章が固いと怒られたので ゆるーく今日は自己紹介します★

e0161859_0545476.jpg


僕がboojilと今回workshopをしますイナリといいまーす。

ちなみにあだ名です。家がすし屋だから。

『いいなー』とはいわないで(笑)小学校の時から『すし食べ放題やん』とか3000回くらい言われてるけど僕はすし食べれません!

ちなみに後頭部の写真ですがこの日はちょび髭が生えてたのでまだ顔は見せれません(笑)



個展期間中のとりしきりは僕がします!みなさん『いなり』『イナリ』『inari』『稲荷』とどんな感じでもいいので呼びかけてくださーい。



あにょはせよー(もういいか、怒られるな~)

ここからお知らせです

11/26-12/8 大阪の中崎町で行うworkshopの反応もよく、期待に応えるべく珈琲関連の備品を集めております。

イタリア製brabantiaの保存カップに一目ぼれ。購入いたしました。

密封度は緩いもののフォルムがきれい。デザインでここは決める。

またbodamのプレス。小を購入しようか迷っております。また赤色に光るサイフォン珈琲も楽しんでください。



workshopでは実際皆さんに豆を選んでいただき、ミルで引く。その後カッピングと体験してもらう予定にしております。

実際に皆さんが選択したその一杯の珈琲の香りと『オイル』を目で楽しんでください。



Cafe-Le-Cielの方では業務的にお出しする僕提案型の珈琲でしたが、今回は皆さん自身が提案する。選択していただく珈琲となります。



お知らせ終わり

文章固かったですね~。こわいこわい。せこいな~!

e0161859_125263.jpg




workshop中はいろんな方に会えるのが楽しみです!

ん~。ん~。ちなみに水はCRYSTAL GEYSER使わないです(笑)

会場でお会いしましょう!
[PR]

by coffeezoo | 2008-11-20 01:05 | COFFEE

Kent funayama BGM and goods   

2008年 11月 17日

e0161859_1643185.jpg


Kent funayama profile

1999年よりDJ活動を開始。
関西のクラブ/カフェなどでDJを行い、2002年よりクラブミュージックを中心に音楽制作を開始。
「BEAUTIFUL TIME EP」(2004.7)、「REALITY BITES EP」(2005.4)をリリース。
その後、アコースティックライブでの活動を開始し、そのライブ活動から2枚のアルバム 「The Boy With The Blue Cloth」(2007.8)、「まぶた」 (2008.2)をリリース。
ライブでは、神戸、大阪などの関西を始め、東京、香川、岡山、広島など各地で活動している。
また、イラストやデザインの制作、発表も勢力的に行っている。
現在は、アコースティックライブ、DJなどの音楽活動を中心に、デザイン、WEB音楽の制作を行っている。


official site

official blog

my space

僕が好きなKent funayamaの音源を店内にて聴いていただけます。

またオリジナルT-shirtsの販売もいたします。お楽しみに。
[PR]

by coffeezoo | 2008-11-17 16:13 | ARTIST

スペシャルライブ 小田晃生   

2008年 11月 16日

新しい風は懐かしいところから吹くもので、
発明は一人きりの思い込みから始まるもんやと思うんですが、
そんな思い込みの詰まったアルバムやと思いました。僕も頑張ります。

(キセル 辻村豪文)

e0161859_16361025.jpg


パッチワークのようにカラフルで素朴な、
飾らないファンタジーを描くシンガー・ソングライター、小田晃生。

さまざまなジャンルをポップの風呂敷で包み込み、独自の音楽に昇華しているバンド、Co-rchestra(コケストラ)のメンバーでもある。
これまでに、1stアルバム『まるかいてちょん』をmona recordsよりリリース。
場所を選ばない積極的なライヴ活動を展開するほか、Co-rchestraとしてQuinka, with a Yawn(ex.esrevnoc)のアルバムに全面参加するなど、活動の幅を広げている。

そんな小田晃生の2枚目のソロ・ワークスである本作は、田中馨、伊藤大地、野村卓史というゲストを迎え制作された、初のバンド編成による渾身のアルバム。


彼の持ち味である、人柄まで伝わってきそうなパーソナルな空気感に満ちた「いい歌」。

それが仲間たちと協力してつくったバンド・サウンドによって色づけられ、
ただ牧歌的なのではなく、まさにパッチワークのようにカラフルな音楽性を
持った作品に仕上がっています。


「いい歌は弾き語りでやってもいい」とはよく言いますが、本作はその逆。
「いい歌をバンドでやったら、もっとよい」のです。

大切な記憶とともに残っていく「歌」と、忘れていた大切な風景を思い出させる「言葉」。
そして、自分を投影できる隙間がたくさんあり、どこまでも優しくあなたを包みこむ生楽器から紡ぎ出される暖かな「旋律」。


"人と人との関係が少しだけ親密になれるような音楽"が、ここにはあります。


◎演奏と編曲◎
小田晃生 (コケストラ)
野村卓史 (グッドラックヘイワ)
田中馨 (SAKEROCK/ショピン)
伊藤大地 (SAKEROCK/グッドラックヘイワ/Good Dog Happy Men etc...)

試聴する >>> http://www.myspace.com/chicchaitanbo


e0161859_16302862.jpg

イベント当日はNEWアルバムをご購入いただけます。

『発明』小田晃生2008.11.8 発売 ¥2,100(Tax in) HKR-001
◎収録曲◎ 1.はじまりはじまり
2.みていてよ
3.発明
4.となり町の映画館
5.スペース
6.解けない魔法
7.暗闇
8.湖上
9.タイニーフィルム
10.ふたりはバッド
11.赤い星、青い星
12.夜道
[PR]

by coffeezoo | 2008-11-16 16:36 | ARTIST